魚市場ブログ

お客様相談室

2019年09月02日

先週は戸塚と泉区で6園を運営をする
保育園の方々に市場に来ていただき
取引を希望する仲卸と面談をしていただきました。

現在のお客様相談室の仕事ぶりは
依頼があると先方に出向き事情聴取(笑)
そしてその旨を持ち帰って仲卸全店舗に情報公開
しかる後に先方にも来ていただいて仲卸組合事務所で面談をしてもらうという仕組み。

当日にならないとどの位の仲卸が手を挙げてくれてるか
まったくわからないのがたまにキズですが・・・・。

今回も不安に思っていましたら、相当数の仲卸に参加してもらい
気持ちよく無事に商談を終えました。

今回の依頼の一件は今まで冷凍の魚の切り身を使っていたが、
それを生に、できれば旬の、しかも地物を提供してほしい
そんな嬉しい相談事でした。

今週6日は横浜駅西口に10月開店のお店の相談に目黒まで出向きます。

 

 

ページの先頭へ