魚市場ブログ

ブログ初登場

2019年01月07日

まだまだ魚が少なく、記事ネタがないと思っていましたら、
やったぁ、やりました!!!

仲卸、伊勢三に新春の初物

体長は約1m
尻尾

胸鰭

そして、このいかつい顔つき

売場担当の久保田君の直筆にはボウズギンポの名前が

たまさかこの魚は北海道産でしたが、
調べてみたら、旬は不明

<生息域>

千葉県銚子〜北海道知床半島までの太平洋沿岸、
千島列島、オホーツク海北部、
カムチャツカ半島西部・南東部、北太平洋、南カリフォルニア以北の東部太平洋。
水深は20m~800m
<身質など>
白身でマシュマロのように軟らかく、クセがない。
熱を通すとふんわりと膨らむ。
煮つけても、にこごらない。
<調理法>
フライ、ソテー(ムニエル、ポワレ)、
焼きもの(みそ焼き、祐庵焼き、塩焼き)、汁(鍋など)、煮つけ
 など。

<初登場>
確か、このブログには初登場の魚です。

 

ページの先頭へ