魚市場ブログ

今週末は市場開放

2019年03月12日

第1、3の土曜日・9:00~11:00まで開催をされている
横浜中央市場の市場開放。

仲卸売場の魚河岸処では魚河岸汁の配布
仲卸のお店で「魚捌き方教室」、

卸のセリ場では
鮪の解体、
鮮魚の袋詰放題、
野菜・果物販売。

市場各所を巡り、模擬セリも楽しめる市場探検隊と
まあ、盛りだくさんとなっている。

横浜市場の差別化戦略の一環で、
このイベントをかなり充実をさせてきたためか
様々なメディアに取り上げてもらい昨年末より一段と来場者が増えてきた。

でも、このイベントに関して
市場内外の一部の方からは横浜市場は、
一般市民販売、観光市場に向かうのかと思う人も確実に
そして仲卸の一部では
その方向性を期待する人も現実にはいるようです。

しかしながら、目下はあくまでBto Bの場、
ともすれば誤解を生みやすいイベントだけにメディアへの対応は
放送、取材記事内容を充分に吟味をしながら慎重に。

当方としても、右往左往しながら
これからの方向性もしっかり打ち出していきたいものです。

ページの先頭へ