魚市場ブログ

店舗巡回

2019年08月06日

8月1日は監視委員による水産施設全体の巡回

そして今日は8:00~
仲卸組合理事が中心になって仲卸各店の巡回指導でした。

※ 営業許可証が食品衛生責任者票が、目に付くところに置いてあるか
※ 水周り周辺の備品の有無
※ 服装、身の周りのあれこれ
※ 衛生管理表の作成の有無

などなどをチェックリストを元に巡回。

8月から横浜市場では仲卸各店がHACCP対応のために
自店の冷蔵庫の温度などを記入するなど
いわば自主店舗管理票をつけるにいたり一段の変化を遂げています。

残る問題は施設の管理者たる行政が必須の箇条リストを作り
自ら毎日巡回をすることです、

そして、卸、仲卸、行政がそれぞれ製作のリストに基づいて情報交換をし、
よりよい環境にしていくことが求められていると思います。

ページの先頭へ