魚市場ブログ

久しぶりと初めてと

2021年02月24日

休み明けのセリ場に
父島からのアカイカ、本名ソデイカが

かなりの量の入荷をしてました。

御覧のような身の厚さです。

このイカをおいしく食べる胆は、一度冷凍すること
いったんこの処理をすると身が柔らかくなる特性があります。

さてさて、今朝はこのブログでお初!発見。

仲卸・森滝にあったこの魚(一番手前)

体つきはカジカに似ていましたが、
愛知から来ていたミドリフサアンコウという魚。

底曳きに入った模様で
現地では味のいい魚とされているらしいですが
まあ、このブログでも初登場な位ですから
世間にはまったく知られてない状態。

愛知や三重などでは干物などにもされてそう、
鍋、煮る、揚げる、焼く、なんでもござれの魚であります。

ページの先頭へ