魚市場ブログ

今日も平塚、鎌倉、そして富岡。

2021年04月22日

休み明け、今朝も平塚は元気印でしたね。

5:30頃丸魚のセリ場では日海丸さんの魚が、
写真手前2列の富岡の魚と一緒にセリにかけられました。

下の写真は冨岡の穴子です。

同時刻、丸浜セリ場では鎌倉からも
アオリイカ

カサゴ、タコなど

それが終わると、
お次はアオリイカが主人公だった
川長便丸魚セリ場に到着しました。

そして川長便は、
なんとその後も小鯖だけのもう一便が

そうそう、大分から
下はアカハタでしたが、上のオレンジの魚は?

ベラ類ではもっとも味がいいとされ、
旬は春から夏で皮目の風味もいいキツネダイ

仲卸・森滝には父島からの
ハチジョウアカムツ

年間を通じて安定した味わいでの魚で旬は不明。
今朝は、すこし変わった魚をふたつ紹介!

ページの先頭へ