魚市場ブログ

市場レポート!!

地域ニュース

お魚のギョリンピック大会開催!!!
東京オリンピック開催に合わせて、運動自慢の魚の学校の生徒たちがそれぞれの特徴を活かして様々なスポーツの競技に挑戦。長いヒゲで小石を動かしたり砂泥中の小さな生き物を捕食するオジサンは、このヒゲを使ってサッカーに挑む。また、水面上の葉に止まった昆虫を撃ち落として捕食するテッポウウオは、この習性を活かして射撃に挑戦。水の中の生き物たちがスポーツを楽しむ、おもしろ水族館ならではのユニークな企画展示です

2021717()95()迄
開催時間
10:0018:00 最終入場17:30
場所 ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館

 

最寄り駅 石川町駅, 日本大通り駅・元町・中華街駅・関内駅
なんか楽しそうですよね〜(o^^o)

 

では日も俺は市場から魚紹介しまーす♪        

三宅島からウメイロ

 

ウメイロは漢字で(梅色)と表記されることもあるように、背中から尾にかけての部分が熟した梅の実のように鮮やかな黄色からグリーンの色をしているのが特徴ですウメイロの旬は、といわれますが、流通量が多くないそうで、旬のシーズンでもスーパーなどで見かけることはほとんどないです。梅の実がなるころという点でも、梅に縁のある魚です。水揚げされるエリアでは、夏の楽しみとして、待ち焦がれる人たちもいるのがウメイロですが、温かい海域であれば、一年を通じて漁獲され、冬だからといって味が落ちることがないのも特徴なんです!!

 

青森県からムラサキウニ

日本で良く食べられているうには、8月頃に旬を迎えるものが多くて一番おいしい時期にうにを食べたいなら、毎年8月頃に購入するのがおすすめだそうですよ!!このムラサキウニの旬の時期は、68月頃なのて今が旬ですが、日本海側と太平洋側では微妙に旬の時期が異なるそうなので産地を調べて食べるのがいいですね〜

 

三重県からイサキ

 

大量にイサキが積んでありましたーサイズは大きくなく小さかったですね〜旬は産卵前の初夏で、白い身はクセもなく旨味と適度な歯ごたえがあり、文句なしにおいしい魚ですよ~

佐賀県から渡り蟹のメス

渡り蟹のメスで俺のおすすめな料理はヤンニョムケジャンカンジャンケジャンですね〜(^^)作った事はないですが
韓国料理に行く時は必ずこの料理は欠かせないですね〜♪( ´▽)

 

ページの先頭へ