魚市場ブログ

市場レポート!!

おはようございます🌞

市場って水曜日は、お休みなのですが今日はオリンピックの関係で市場はやってましたが
魚はガラガラ状態でしたね~

少ない中から魚探ししてきます!!

霞ヶ浦からワカサギ

ワカサギは、霞ヶ浦北浦を代表する魚で、茨城県の淡水魚にも選ばれています!ワカサギは時期関係なく美味しく味わうことができるんですよ7月~8月の柔らかな食感の夏のワカサギから12月の大ぶりで食べごたえのある子持ちワカサギまで

北海道からズワイガニ

北海道茅部郡森町にあるマルイチ上平水産とゆう会社からズワイガニ!!マルイチ上平水産は2015年に業界内でもまだ珍しい3D真空冷凍機という物があり全方位から均一に冷風を当てることで、ドリップ(旨味が水分と一緒に抜けてしまうこと)を防ぐ加工をしてるんだそうですよ!

八丈島から特大金目鯛 (シマキンメ)

見てビックリ!!(笑)今まで見た金目鯛の中でNo.1に大きさでしたね〜地キンメ・島キンメ・沖キンメの3に分けられてるそうですねーこの金目鯛は八丈島なので島キンメ!!(^^)地キンメより脂のノリが多少劣るそうですが流通量も少なく非常に人気だそうです。

地域イベント情報

横浜・八景島シーパラダイスでは、2021年7月12日(月)から9月5日(日)まで生きもの本来の魅力にふれながら、涼を感じるシーパラならではの夏イベント「サマースプラッシュフェス」を開催します。

水族館「ふれあいラグーン」では、屋外の開放的な空間で、シロイルカやバンドウイルカ、オタリア(アシカの仲間)からの水しぶきのプレゼントや、ペンギンには流しそうめんをモチーフにした「流しアジ」をプレゼントするなど、涼を感じるイベントを鑑賞できます。さらに水族館「アクアミュージアム」では、ホッキョクグマに夏の風物詩であるスイカや氷をプレゼント! 暑い夏の避暑地として最適な水族館内で、涼を感じるイベントが盛りだくさんです。
また、背筋凍る恐怖体験が楽しめる謎解きホラーアトラクション「ショッキングホラーハウス」が新たにオープンします。今夏は、涼を感じる動物たちの姿や、リニューアルした水族館「うみファーム」、『あつまれ どうぶつの森』とのコラボレーションイベントなど、さまざまな楽しみ方を提案します。

開催日 2021年7月12日(月)~9月5日(日)
時 間 【アクアミュージアム・ドルフィンファンタジー】
 9:00~20:00
 ※7月27日(月)~8月7日(金)、17日(月)~31日(月)は9:30~20:00
【ふれあいラグーン】
 10:00~19:00
場 所 横浜・八景島シーパラダイス
エリア 金沢・本牧・根岸エリア

 

ページの先頭へ