魚市場ブログ

温暖化

2023年01月16日

つい最近も紹介しましたが、小柴から太刀魚が多く入荷してます。

東京湾では、太刀魚が大量発生なんだとか、、、、温暖化が進んでますね!!

今東京湾で繁栄している魚の顔ぶれは、タチウオやスズキを頂点として、マアジ、カタクチイワシ、
コノシロなど泳いでプランクトンを基盤としたエサを摂る浮魚ばかりです。マコガレイ、マアナゴ、
メゴチ類、シャコなど海底でゴカイ類や小型二枚貝などのベントスを摂る底魚は壊滅的に減少しているそうです💦

1年前はスズキが多く入荷してましたね~

太刀魚にそっくりな魚がいるんですが、知ってますか?その名は(テンジクタチウオ)タチウオとは別種なんですけどね!!

東日本では水揚げは少なかったみたいですが、関東ではあまり一般的な魚ではなかった。近年相模湾でも増え、ほとんどとれなかった東京湾でも年間を通して大型が揚がる。三陸でもいたって普通で北上傾向が強いそうです。

ページの先頭へ