魚市場ブログ

試金石

2020年11月20日

11月から復活した市場市民開放
しかしながら、機を同じくしてコロナ感染が拡大に至る。

明日は朝令暮改に至らず開催の運び
さてさて市民がこの状況をどうジャッジするか
個人的には大変興味がある。

この状況下で来場を見送るか、
はたまた全く関係なく前回と同様に来場をするのか?

それによって12月の開放のあり方も変わるだろうし、
なにより歳末の来場対応も変わってくることは必定だろう。
明日はそんな観点から市場開放を眺めてみることにします。

しかしまあ、市場の管理者である行政当局の
安全安心を堅持する覚悟になさには
相変わらずの無責任を感じざるを得ませんです。

 

 

 

 

ページの先頭へ