魚市場ブログ

市場レポート!!

2021年08月31日

おはようございます🌞

8月も今日で終わり、今年もあと3ヶ月で終わりますね~ほんと毎年1年が終わるのが年々早く感じますね💦年取った証拠ですね(‘_’)

今月最後の市場レポート行ってきまーす!!

千葉県から(武鯛)

このブダイの名前の由来が大きなウロコが鎧をまとっているように見えるから(武鯛)なんです!!お刺身でも身の弾力と食べ応えがあり、他にも鍋の材料にしたり煮付け、ムニエル、フライ、天ぷらなどの調理にしても美味しく食べられます。

 

佐島湾縞鰹

今が旬のスマガツオはただのカツオとは全くの別物なんですよ!!全身が大トロ)と評されるほど脂がたっぷりのっているのが特徴です。カツオにはさまざまな種類のものがありますが、この魚はそんなカツオのなかでもとびきり濃厚な脂をたくわえた、まさにカツオの王様)なんです!!

 

北海道羅臼(鮫鰈)

見た目がゴツゴツしたこのサメガレイの旬は、夏から秋です。ウロコがサメのようにザラザラしてるので、その名が付いたんです!!見た目のインパクトもなかなかですよね()お刺身で食べれば、噛めば噛むほど脂が広がり美味です。

 

大阪湾の(真鰯)

大阪湾のマイワシのほとんどは、四国や九州沿岸の太平洋で生まれたもの。黒潮に乗って紀伊水道から入り、大阪湾内で育ちます。見てくだいこの丸々と太ったマイワシ!!味がよくて脂もあり、(金太郎いわし)や(トロイワシ)と呼ばれ市場でも高値で取引されているんですよー!!

 

山口県下関(九絵)

クエと言えばフグより上手いと言われていて鍋の王様ですよね〜クエと言ったら冬のイメージがあると思いますが実は、夏のクエは知る人ぞ知るもうひとつの旬なんです。脂の最ものった冬が一般的には旬とされていて、夏のクエは、産卵にともない過剰な脂がおちてしつこさがなくなり、料理法によっては冬以上に美味いとか、、、冬の旬を表旬といい夏の旬を裏旬と言うらしいですね〜個人的には、夏はクエしゃぶ最高です!!

 

ページの先頭へ