魚市場ブログ

市場レポート!!

2021年10月14日

今の時期から美味い海老の王様の伊勢海老!!伊勢海老の美味しく食べられるのは10月~翌3月にかけてが一番美味いです。伊勢海老は年中食べれなくて、おもに伊勢海老の産卵が始まる5月~8月頃はどこも集中して禁漁となっています。

大きなイサキがいました~長崎県からです。夏が旬のイサキですが、調べてみると、、イサキは産卵前の梅雨の時期が旬ですが、夏を経て体力が回復した秋も格別だそうですよ!!

(コウイカ)関東ではスミイカの名前で呼ばれいて、江戸前の寿司や天ぷらに欠かせない食材です!!7月頃からコウイカの子である新イカが出回って江戸前の寿司ネタとして人気があります。関東では墨にまみれた状態で出荷され、関西では墨を洗い落として出荷されるみたいですね~

ホウボウの身は白身で、煮ても、焼いても、汁物も、揚げても、もちろん刺身でも何でも対応可能なマルチな魚(笑)旬は秋~冬にかけて脂がのってきて美味いです!!

ここ数年サンマは深刻な不漁が続いてますが、今年は、ずかながら回復の兆しが見えてきているそうですよ!例年より約1カ月遅れの初水揚げとなった8月後半には、漁獲がじわりと増加して、不振ではあるものの、過去最悪だった昨年を上回っているそうです。今はスーパーなどでは1匹250~300円くらいですね~

ページの先頭へ