魚市場ブログ

魚市場ブログ一覧

出前講座

2019年02月23日
小学校の出前授業をやった際に お越しになっていた父兄が「これはなかなか面白い!」って話になって 昨日は大人のための出前講座となりました。 会場は団地の集会場 いつものように魚を並べて講座 部屋はいつしか立ち見ができるほどに、 まあ、想定外の高齢の方々(笑)が多く、 話の中身に戸惑った感もありましたが、それはそれで 荒井、村松、斉藤、野上の出前授業部会員はもう慣れたものです。 小鰯の唐揚げの試食も含めて 13:30~15:00まで 楽しくやらせてもらいました。 今期の出前授業、昨日で一応全日程終了! 来期に関しては3月12日の出前授業部会にて。 ※ 今朝の市場に新物登場です!

続きを読む

島根・大田から他

2019年02月22日
今年になってから島根・大田(おおだ)の魚が 横浜中央市場に順調に入荷をしてきています。 一日漁 の文字が踊る札が、魚の上に乗っています、 実はこの漁を、あるいは夕方にセリをする晩市を 大田のブランドにすべく頑張って居る皆さんがいらっしゃいます。 今日は10:30頃にそのメンバーの一人でもあり 荷主さんでもある勝部さんが横浜市場を訪問してくれます。 今後に繋がる有意義な話し合いが 卸・仲卸のメンバーで持てればいいですね。 おまけ、その1です。 能登の活き甘エビ ブランド名は能登とき海老 白っぽくなって居るのは その部位が死に掛けている証左 でもね、活きている=鮮度がいいと、甘エビ特有の甘みがでな…

続きを読む

大手町でお披露目

2019年02月21日
先日、お客様相談室に連絡があった方の お披露目をする場所は大手町タワーの1階にありました。 ビルのオーナーである三菱地所さんのとある方が 美味しい物を食べることが好き! 仲間を呼んでわいわいやるのが好き!ってことで 大手町タワービルの一階部分に大小二つのキッチンスタジオを なんと作ってしまった、凄い! そして昨夜の ホテル関係の勉強会のあとの懇親会 鬼丸さんの手によって出された料理は 御覧の数々 そのなかに 脂がバッチリのった太刀魚 そしてメニューには載っていない味噌汁 なんとその中身のアカモクも 横浜中央市場、仲卸・ムラマツ提供の品でございました。

続きを読む

三浦半島めぐり

2019年02月20日
三浦半島の漁港を巡ってきました。 あいにく時間が時間でしたので魚の姿はありませんでしたけど。 長井漁港 たまさか船が着岸、活魚屋さんの車も 船倉から水揚げされたのは ヤリイカ 長井漁港に寄り添うように建って居る長井水産 横浜中央市場にも多くの魚を送ってくれています。 で、その会社の社長の記事が今日の神奈川新聞に載ってました。 お次は三崎漁港 鮪の超低温倉庫の隣に ドックシェルター付きの鮪専用セリ場が新設されました。 旧の施設ではもっぱら地魚が 隣接をする土産物販売施設「うらり」には 横浜に仕入れに来てくれている「大畑鮮魚」 間口(松輪)漁港 ここは御存知、鯖で有名な漁港 昨日訪ねた中では多分一…

続きを読む

近日発売

2019年02月19日
近々こんな本が1700円で発売をされる! 横浜ガストロノミ協議会と市民病院のコラボから生まれた レシピ提案のメンバーは 天吉さんや 理事長のお店、霧笛楼さん等の名店が名を連らねている。 竹田シェフの居る マリーンクラブも御覧の1ページが

続きを読む

家賃問題

2019年02月19日
仲卸・本勘幸の社員で働く傍ら 野毛で ※「荒波」 という 居酒屋さんをやっている彼と今朝はしばし (※かながわの魚が食べたい の店紹介に載ってます。) 2月はよくないんじゃない?ときくと 野毛は今賑わっていてそんなに悪くはないですよ、 の答えがかえってきました。 でも近頃は家賃の高騰が問題になっていて 以前からやっていて更新をする店ならいざ知らず 空きを新規でやるには、 もはや個人店レベルでは無理水準に達しているとか。 たしかに賑わっているエリアには家賃問題がネックですよね。 毎日観察するなかでは2月は総じて景気がよろしくないと思われますが。 まあそんな状況下ではありますが 今朝も常連さんたち…

続きを読む

桁違い

2019年02月18日
和歌山から 胸鰭の長いビンチョウが 方や山口からは グッドサイズのアマダイが 値段をきくと 同じ価格、符帳でも、そう3桁と4桁違い、ビンチョウ、誠にお手ごろ価格です。 オマケ 仲卸・伊勢三に でっかい太刀魚 五島もブランド化を目指しているようです。

続きを読む

島根・大田

2019年02月18日
休み開けの今日 丸魚のセリ場には 島根・大田(おおだ)からの魚が 仲卸・伊勢三にも 仲卸・平庄にも 丸魚さんの買い付けで なんだかんだとコンスタントに 魚が入荷をするようになって来ました。 時化が続く12月、1月、2月 それを過ぎた3月あたりからの入荷が楽しみです。

続きを読む

初午祭

2019年02月14日
今日、2月14日は伏見市場稲荷の初午祭 お囃子、獅子舞も本格派で商売繁盛を 青果・水産事業者いっしょに祈願いたしました。

続きを読む

驚きの施設

2019年02月13日
ドバイの公設市場です。 日本流でいえば青果、水産、関連棟があるまるで中央卸売市場 しかし水産棟をみてびっくり いわゆる仲卸が買った魚は 併設の区分けをされた加工施設で 捌いてもらえる それと全館仕切りのある 空調管理をされたこの施設 なんとまた365日24時間営業でした。 おまけにここには精肉のコーナーも 床は定期的に そして2時間を2スクール清掃タイム だから水産棟でも床は塵ひとつ落ちてない! しかし、どの国をモデルにしたんだろうか? 日本も、ここの真似をする必要がありますね。 ちなみに青果 いわゆる関連 入り口、通路なんてこんな風でした!

続きを読む

ページの先頭へ