魚市場ブログ

魚市場ブログ一覧

久々の平塚

2019年09月18日
今日もまたまた困ったことに魚がない! (6:00頃のせり場風景) そして水曜日の開市日とあって 働き方改革の下、臨時休業をする仲卸もあり 市場は寂しいことに閑散状態です。 しかし、そこで朗報が舞い込みました。 久しぶりの平塚6:30頃登場 鯵がメインでしたが 他にも 御覧の魚達の入荷がありました。

続きを読む

どうした!!!

2019年09月17日
連休明けの今日ですが 異常な程に魚がありませんでした。 相模湾はうねりがあって波が高いようですが、 西も北もいったいどうしたことでしょうか。 さて 昨夜は某「食の会」が横浜で立ち上がり 市場と飲食店をもっとつなげる そんな趣旨もその会には盛り込まれていて 今後の展開が楽しみになります。 まあ、魚の件は、明日以降を期待しましょう。 あっ、そうでした 今朝はミャンマーから寿司店を4軒経営する方が 横浜市場を訪問してくれましたよ。

続きを読む

連休前でございますが

2019年09月14日
中秋の名月のいわゆる月夜周り そして台風余波、被害で 異常な位に魚が少なかった今朝でした。 特に台風被害が大きかった千葉県は 横浜市場にとって大きなウエイトを占めるエリアですから 大変心配であります。 近隣でも小柴、本牧、そして平塚も少なからず 影響を受けていまして 各地、一日もはやい完全復旧が望まれるところです。 閑話休題 9月19日にあった出前授業の様子が 港南区、栄区のタウンニュースに載せていただきました。  

続きを読む

温暖化の好影響

2019年09月13日
温暖化による 漁獲量の減少が顕著なこのところですが まれに例外も存在をします。 その一つが北海道のブリ 近年脂の乗ったイワシも北上してますから それをガッツリ食べるブリくんも同様で たっぷりと脂を蓄えたそれは秀逸です。 また、今朝は珍しきを仲卸・伊勢三に発見しました 鯖でつとに有名な松輪から入荷 シマウシノシタ 皮は厚く硬いのですが 一皮むけば、その下にはピンク色のご機嫌な身が広がります、 ムニエルなどには最高で、この類では多分、最高の品であります。  

続きを読む

はやくも年末展示会

2019年09月12日
豊洲では10日、 早くも年末展示会が10:30から開催をされました。 場所は卸棟の3階の塩干せり場 ターレーが乗るこのエレベーターを使って会場へ 扉が開くと目の前に展示会場が飛び込んできました。 卸会社7社がワンフロワーにズラリと並んだシーンは なかなかの圧巻でしたね。 そしてまあ、仲卸売り場に比べると 寒い位の温度管理がなされているのにもびっくり。 流石に退出の時間、12:00過ぎには 御覧の仲卸通路も 仲卸売場のバックヤードも 俄然スッキリでございました。 ちなみに当市場は10月8日(火)8:30〜 1階の塩干せり場にて

続きを読む

たまにはこんなスタイルで

2019年09月10日
台風の影響なのでしょうか 今朝はこんなスタイルで気仙沼から 魚の入荷がありました。 せり人は大わらわのようですが このスタイルも試して見る価値は あると思うのですね。 台風の影響を受け 魚は明後日(明日はおやすみ)からを期待しましょう。

続きを読む

台風もろ

2019年09月09日
この時間(7:00) 風はまだ強いですが、雨はもうやんでいます。 市場に来てみると 周囲から遮蔽の役目を果たしているフェンス その一部が倒壊をしていました。 近隣の高速道路、鉄道各線が 台風によってほとんどストップはかなり珍しい現象でした。 そんな状況下、仲卸・伊勢三の店頭には たまさか湾内と静岡からの「若いか」の姿が このところ高水温の影響がもっぱらなのか 東京湾、相模湾とも不調が続いていましたので この台風がもたらした撹拌によって、 できればこの機に一挙に好転をしてくれると嬉しいですね。 おまけです、 荷受会社 横浜丸魚 よりによって(笑)今日から おNEW なかなか、いかしているじゃない…

続きを読む

今日は市場開放日

2019年09月07日
今日は市場開放日 仲卸の何店舗かは明らかにいつもと違う陳列です。 なかにはビーコルの元レギュラーの姿 妹を連れて 仲卸・長峯水産前で漬け魚の販売 ちなみに9月は今日だけ お次の市場開放日は10月5日 ※ 魚河岸汁は今月までおやすみで、来月からは有料の運び。 (注)9月21日はイベントはありませんが、 市場は9:00〜開放しています。

続きを読む

港南区へ出前授業

2019年09月06日
昨日は港南区の下野庭小学校へ出前授業 対象はお約束5年生の106名 港南区という場所柄、横浜中央市場を知らないし 当然みなさん来たこともなしの状態でした。 前段の話は仲卸・角太商店の武くん 昨日は奥さんと子供をバックに熱弁 でしたね 卸会社の丸浜からは 新入社員の吉村くん(写真右)が参加 いまや講師ベテランの村松社長となかなかの掛け合い そして、いつもはまぐろのせり人の齋藤くんも 模擬ゼリで大奮闘でした 最後は質疑応答、そのあとは関連棟の 坂安海苔店の石坂くんのいつもの名調子 そして武くんの「魚を食べるぞ!」エールで終了でした。 地域柄の土地でしたが、 それをまったく意識させない、子どもたちの…

続きを読む

初デビュー&

2019年09月05日
仲卸・山本水産に愛知からの 箱の切りつけはイタヤの貝を発見 表(?)が扁平で裏が丸い 一風変わった形状ではありました。 また、仲卸・ムラマツでは 黄色味がやけに強い、 店主曰く、これが本家のボタンエビ だとか そして6:30頃、平塚から入荷は いつもの追っ駈けでなく、誰やらが漁港に持ち込んだ 御覧の大量の鰹ばっかり 型はそこそこの良形でしたが 鰹ばかりは市場の目利きも、 『開いてみないとわからない!』とのことでした。 今日は初デビューとおかしなことが起きたそんな日でしたね。 オマケは 仲卸・伊勢三、静岡、舞阪からの高級魚 アカザエビ

続きを読む

ページの先頭へ