魚市場ブログ

夏のボラ

2022年07月11日

大阪湾で水揚げされたボラ!
ボラの旬は、冬です。ボラの産卵期とも重なり、産卵のために脂がのっており、かつ沿岸を離れ回遊することで臭みのない個体が多いことから言われているようですが、夏のボラはどうなんだろうか?

夏場のボラは食べたことがなく、夏ボラは臭いイメージがありますよね~でもボラの臭みはやはり水質でかわります。
冬場のボラは比較的きれいな沖を回遊するそうなので、基本的に臭みが少ないです。

夏場に沿岸部等にいるボラは条件によっては臭くなるということなんです。なので、夏場のボラも、固体や条件によっては臭みが生じるものの、おいしく食べることができる場合も普通にあるそうですが、あまり食べたいとは思わないかな(^^;

身だけではなく、ボラの卵は日本三大珍味のカラスミ有名ですが、あと一つ珍味で、魚好きは知ってるとおもいますが、(幽門)ヘソと言われている部位があります!!1匹から1個しか取れません。歯ごたえがあり、砂肝みたいな感じでうまいそうですね!!

 

ページの先頭へ