魚市場ブログ

お客様紹介

今回はコース料理を

2020年12月25日
ここで何度か紹介を している 南区・弘明寺、料理家 如月 今回はそのコース料理(一番お安いの)のお披露目をしたいと思います。 その前に、主ペア、お母さんと息子さんは 横浜中央市場に足を運んでくださる常連さんなんですね。 来場の際は、複数の仲卸から仕入れています。 目下時短中 エイの胆 以上がいわゆる先付 そしてオール「漬け」の刺身 お次は氷見鰤登場 味噌漬けにしてありました。 汁物は お吸い物は、なんと熊のお肉 揚げ物 〆は寿司 最後は別腹 なんともコスパの高いお店であります。 料理家 如月 http://www.ryoriya-kisaragi.com/

続きを読む

シェ・フルール

2020年12月18日
シェ・フルール ホーム フルールはフランス語で「花」を意味します。 料理長は、 横浜ガストロノミー協会の現理事長、飯笹氏 早朝から横浜中央市場にわざわざ足を運んで 仕込みをしてくれているんですよ。 で初めて店を訪ねてみました。 そして一番おやすいコース(笑)をオーダー 以下が前菜メニュー それぞれ実に丁寧に作られています。 そこそこの年齢になってくると この位の量でいろいろ味わえるのが何よりです。 そして魚料理は甘鯛 肉料理は鹿肉 なんと市場人のメリット?サービスメニューは 渡り蟹のパスタ 〆のデザートは胡椒のアイス 大変幸せな時間を過ごさせていただきました。 余談ですが、ワインの3点セット …

続きを読む

朝市場で見た魚が・・・

2020年11月13日
ボラの卵の方は カラスミの原料としてつとに有名ですが 昨今では白子の方も その評価をあげてきているんですよ。 昨日はそんな白子を、天王町の※「こすげ」 ※松原商店街にある『さかなやOcean』 仕入の居酒屋さんでムニエル風にした、 『白子のステーキ』メニューで頂きました。 白子と言えば、鱈のそれを指しますが 迫力満点のムニエルになるボラ君も まったく遜色なし!いやそれ以上でしたね。 そうそう、宮崎のカワハギも登場 なんとまあ、御覧の胆の大きさでしたよ! そして青森のアオリイカもこうやって 朝市場で眺めていた魚が その夜に目の前に変身を遂げて出てくるのは、 ほんとにたまらんですね。  

続きを読む

コロナ以前よりも

2020年10月23日
かながわの魚が食べたい! vol 10 『 さかな屋 Ocean 』から魚が届いている 天王町の「こすげ」 昨日たまさか久しぶりに入荷のあった 青森のアオリイカ そして、産地は聞き忘れましたが、 鯵のなめろう これも産地聞き忘れのカキフライ そして、〆はお任せ握り また魚とは関係のないメニューですが 新じゃがフライ ニンニク風味 紅生姜のかき揚げ、これがまあ、絶品! 横浜中央市場⇒魚屋⇒飲食店のネットワークで コロナ下においても繁盛を続け、むしろコロナ以前よりも好調だとか。

続きを読む

RAZZO

2020年10月16日
『かながわの魚の食べたい』 vol 9 「RAZZO」に行ってまいりました。 JR石川町駅 南口から徒歩2~3分の場所に移転! 昨夜のおすすめメニューです。 魚関係は当然の横浜市場仕入 白子のカツレツ ほっぺが落ちる逸品でしたね。 そしてピザが売のこの店のおすすめは イワシとレモンのピザ 通常はシコイワシを使用しますが このところ入荷がないので、昨夜はマイワシで そして、これは前菜の盛り合わせ 魚関係は鯖のマリネが乗ってました。 横浜市場とは無関係ですが、 看板メニューともいえる自家製ソーセージ これがまた、実に旨い! そしてこの店のおまけの特徴は ジェラード&デザート このカテゴリーが優れた…

続きを読む

グランヴィラージュ

2020年10月10日
根岸線の山手駅下車至近に 仲卸・三栄から仕入をしている店がある。 キッチンはコンパクト 店内もこじんまりして落ち着いたたたずまい。 さてさて横浜中央市場からの魚を 堪能して参りました。 こちらは、白子のムニエル 市場由来以外は フツールトマト カブ 子羊 野菜関係はもしかしてかもですが その辺は、聞けませんでしたが・・・・。 https://grand-village.yokohama/

続きを読む

天婦羅 登良屋

2020年09月29日
近頃は、だいぶ涼しくなってきましたが いまだこの格好、サンダル、半ズボンの買い出し姿! お前なに写真撮ってるんだよ!と すごまれそうな奮意気ですが、 実はこの方、創業65年、 横浜中区の天婦羅名店「登良屋」の主 天婦羅は、衣が少ない、サクサク感満載のスタイル が、売りはこれだけじゃありません。 焼き魚、煮魚のオーダーを入れますと、 どれを焼きますか、 どちらを煮ますか、 とテーブル迄わざわざお越しになって そう、そして後程、御覧の姿に変身になさって 鰹の刺身もオーダーをすると、 見てください、珍しい盛り付けでしょ! あっ忘れてた、お通しが絶品でした! ナスのおひたし さすが老舗だけのことはござ…

続きを読む

変身!

2020年09月04日
横浜市場の 際立ったメキキ達から魚を調達している 野毛のGONZAさん GONZA ブログ https://blog.goo.ne.jp/gonzanoge 仲卸・伊勢三等から仕入れた魚たちが 見事に変身をしてゆく様は もう、ただただお口あんぐり! 前菜のアラカルト 仲卸・伊勢三のクロムツは こう変身 浜名湖の青海苔は 明太と青海苔のアヒージョ 海老と青海苔のリゾット ハマチは、青唐辛子のカルパッチョに おまけ、 魚以外も、どうぞ! 鴨のスモーク 32度で脂が融解をする、 宮城県産の32℃豚  

続きを読む

ONE

2020年08月28日
横浜市新市庁舎の飲食店街の2階 一番海よりの所に60坪の店を構える「ONE] このエリア随一のハイプライスな店である。 ランチタイムは1800円からで ディナータイムも5500円からのコースが設定され、 多分だが、かなりの苦戦を強いられていると思う、 実はこの店、平塚駅の南口から至近の名店アッシュエムの経営。 鮮魚の納入業者は、仲卸・ムラマツ 果物の類は、横浜中央市場仕入れの平塚「八百屋コウタ」 昨夜は二人で出かけて それぞれ5500円のコースを嗜んでみました。 当然の自家製パン 前菜 オマール海老 前菜  ジャガイモとウニ 冷製 トウモロコシのスープ 主菜  イサキのグリル 主菜  サーロイ…

続きを読む

横浜駅西口の駅ビル

2020年08月13日
明日から夏休みで3連休、しかしながら 生産者も買い出し客もお休みの所が多く・・・・・ 4:30~のセリは新子とダルマイカが少しと 富岡から少々程度でございました。 9:04分と表示がある閑散の仲卸売場風景 AB列 CD列 まあ、その辺は夏休み明けに期待しましょう。 さて今日も新市庁舎のお約束をいつものようにあとは 横浜駅の西口へGO! B3~B1 までがCIAL, 1F~はNEWOMANの出来たばかりのいわゆる駅ビル 6F にはお客様相談室に問い合わせがあって 何回か打ち合わせをしたフロアー 神奈川県下のいいものを集め それとパスタ屋さん ピザ屋さんも、横浜市場からの仕入れてもらってます。 お…

続きを読む

ページの先頭へ