魚市場ブログ

魚市場ブログ一覧

お初2品!

2021年05月14日
仲卸・伊勢三にベッコウゾイ 初めて見ました、その名を聞きました。 さっそく調べてみましたら、 生命力が非常に強い魚だそうで、 釣ってから締めずに置いておくと、ひと晩くらいなら冷蔵庫のなかで生きているそう。 ちなみに生息域は沿岸部の岩礁域。 生息する範囲や環境はメバルとよく似ている。 ただし生息密度は場所によってむらがある。 卵胎生でメスは胎内で卵をふ化させ、 秋から初冬にかけてホンダワラなどの海藻に稚魚を産む。 肉食性で甲殻類や小魚などを好む。 4月~11月が漁期、さてその料理方法は 刺身、煮付け、塩焼きなどいろんな料理に。 そして同じく伊勢三に なんとも綺麗な貝が NZのムール貝 グリーン・…

続きを読む

仲卸店レポート vol 1

2021年05月14日
仲買売場に移動しました~ 調べてみると仲卸売場は59店舗も入っており、 今日から1日1店舗ずつ紹介しようとおもいます(笑) 今日は、八清(はっせい)さんと言うお店に行きました。 マグロの専門店です!! 色々なマグロの種類が揃っていました! マグロの各部位があり カマ・ほほ・尾身・中落ち・頭身など 色々あり品揃え豊富でした! ショウケースの中は柵や、角切りマグロがズラリと並んでいて マグロ大好きなのでテンションはMax!! セリ場に続き、 八清さんでもマグロのお話しを色々教えてもらえて 本当に感謝です! 色々とマグロは奥が深いなって思いました!! 例えばクロマグロは、 日本近海やヨーロッパ沿岸、…

続きを読む

体験レポート6日目!!

2021年05月14日
今日もセリ場と仲卸売場からレポートします! 今日はいつもよりも早めに到着!(^^)! 少し待機して4時15分セリ場に進撃! 今朝も色々と魚たちが並んでいたので紹介します!! まずは長崎県からオオモンハタとマハタです。 どちらも身は白身で刺身は、コリコリ食感で胃や皮や肝も食べれます。 トビハタと言う魚がいました! 初めて見ました~調べてみると、、、鍋にしてたべるのが一番美味しい みたいです(笑) お次は、、メバルです!! 昔よくメバル釣りいきましたね~(笑) メバルのから揚げが自分はおすすめです。 トキシラズがいました! サケが通常、秋に産卵回遊してきたものを漁獲されるのに対して 春から初夏に漁…

続きを読む

横浜市場フェア参加店舗・Hitotsu

2021年05月13日
戸塚の「開かずの踏切」を解消するために 線路下に作られたトンネルの脇にその店はあった。 入って正面に厨房があり なかなか落ち着いた奮意気の店内 そして5000円のランチを頂く ノンアルのスパークリングワインで喉を潤し さてどんな品々が・・・・出てくるのか楽しみに するとおやまあ、最中? 季節野菜のパフェ、今日のテーマは人参! いやいや、いろんな層で違った味を楽しめる逸品 静岡からのとり寄せのパンがこれまた旨い! やった出ました、富士山サーモン 所謂鮭臭さがない、なんともすっきりの味 スパークリングを飲み干し、お次はノンアルの白 メインは色々と選べましたが、今回は愛媛の鯛で デザートはメロン 最…

続きを読む

市場体験レポート5日目!!

2021年05月13日
今日は天気が悪く 雨でテンション下がりましたが セリ場に入ると、、、 凄い数の魚たちが奥までギッシリ並んでいました!! 体験レポートしている毎日ですが、 今朝は一番魚が多い日でした( ´∀` ) 今日もどんな魚に出会えるか楽しみです!! まず入ってすぐに、、、 沼津港から来た脂がのって旨そうなサバ発見! 長崎からヤガラと言う魚がいました!! 見た目が長細く名前も矢柄と書き、武器の矢とそっくりなことから つけられた名前だそうです。 初めて見ました~(笑) 写真わかりずらいですよね(-_-;) わかりやすくネット~(笑) ハチビキ→アカサバと言われている魚です! 深海魚で身は赤く味はブリに似ている…

続きを読む

生き残りをかけて

2021年05月12日
以下は朝日新聞の記事 生き残りをかけた思考錯誤が続きます。 水産仲卸組合も、 ドライブスルー ECサイトの取り組みを始めようとしています。

続きを読む

追っ駈け絶好調!

2021年05月11日
政令指定都市および指定された神奈川県内の市では アルコールの提供が出来ず、結果かなりの飲食店が休業中 ですから仲卸売場は只今閑散状態です。 魚を仕入れたいにも、 あるいは、たとえいい魚が来たとしても お客が来なきゃ買うに買えない。 魚の方も値が付かない、ついたとしても安い! ですからトロール船を基本一人で操る 小柴・本牧・富岡の漁師さんたちは週2回の操業にしています。 半面、定置網が主体の平塚、鎌倉、小坪に皆さんは 魚が入ってしまえば、何処かに持っていくしかない! 相模湾は例年12月~3月位までは魚が少ないですが 4月頃からは活況になって来ます。 5月に入り、平塚、鎌倉は絶好調、 平塚の例年と…

続きを読む

体験レポート4日目

2021年05月11日
今日も市場のレポートしま~す!! 朝4時ワクワクしながら向かいました(笑) 今日はどんなお魚に出会えるか!! まずセリ場に入ると、、、今日も魚がいっぱいならんでました!(^^)! まず目についた魚がマゴチでした! 淡路島から来てました~! 名前は聞いた事ありましたが、市場に来るまで見たことなかったです(笑) 高知県土佐からトビウオがいました トビウオはシンプルに塩焼きが最高です! 教えてもらったんですけど、 トビウオってマグロ・カジキなど捕食者から逃げるために 海面の上2メートルを100~300メートルも飛ぶみたいですよ~💦 ウメイロと呼ばれる魚に出会いました 背の所が梅のように体色だからそう…

続きを読む

味覚の変遷

2021年05月10日
仲卸・八丁勝のショーケース 上に並んだ奴は冷凍のメバチマグロ 下段はメキシコ養殖本マグロです。 養殖の技術向上、餌の改良 どんどんメキシコの養殖物の品質があがっています。 が、マグロ問屋の目利き達に言わせると 脂が乗っているいわゆるトロ、中トロ、 まあ、いわゆる白っぽい身には従来の鮪の味が少ない。 でもいま、その違いが判る人は うちの店に仕入に来ている人でも10人中2人くらいか。 そんな話をしていました。 まあ「食」は刻々と変化を遂げるものですから 致し方ないシーンもありますが、 やはり本来の味の探求も大切かと。 ちなみに私がガキの頃、そう今から60年前位は 最高級とされる奴は、赤身でねっとり…

続きを読む

セリ場体験レポート3日目!

2021年05月10日
本日も朝4:30からセリ場から新鮮なお魚紹介しまーす!! セリ場レポート3日目でしたが、今朝は魚が一番多かったです。 静岡県沼津市からアカイカです スルメイカに比べて身が柔らかいですよ~ 三陸沖の身のパンパンの帆立! 帆立は、アミノ酸・グルタミン酸・タウリンが豊富に含まれてまする 特にタウリンはコレステロール代謝を促す効果があるそうですよ~ マハタ発見!! ハタは地方名が多くあり、 沖縄ではアーラミーバイって名前です(笑) マハタは、ハタの中で一番の高級魚なんですよ!! こちらは長崎・五島列島から。 6:00頃、平塚から活アオリイカが入荷。 水産詰所の岩碕さんに オスとメスの見分け方を教えても…

続きを読む

ページの先頭へ